一般社団法人 滋賀県建設業協会

〒520-0801 滋賀県大津市におの浜1丁目1-18 『夢けんプラザ』 TEL:077-522-3232

  • 2017.4.26
  • 新着情報

青年部会議

日  付 :平成29年4月19日

場  所 :夢けんプラザ

20170419青年部

夢けんプラザにおいて開催。おもな議題として
1.平成28年度事業活動報告
 青年部、近畿建設青年会議、全国建設青年会議の昨年度の活動を、資料に基づきながら報告。また、全国建設青年会議の第22回全国大会(平成29年12月1日開催予定)について、企画書に沿っての説明。先週(4月13日に開催)の近畿地方整備局と近畿建設青年会議との意見交換会について、情報提出資料を配布しての説明と報告。

2.平成29年度事業計画
Ⅰ.社会貢献実行委員会
 昨年に引き続き、少子化対策・地域コミュニティの活性化を目的として出会いの場を提供する事業として婚活パーティを実施。
また、将来の建設産業の担い手となりうる若い世代へ建設業の担い手となりうる若い世代へ建設業の魅力・イメージアップの発信イベントけんせつみらいフェスタへブース参画、企画立案、準備、本番での活動を実施する。

Ⅱ.次世代創造実行委員会
(未来を見据えながら、次代を担う建設業界人としての使命や責任を果たすための活動(勉強会)を実施。)
 ・講演会(10月4日開催予定・協会員対象)の実施予定
 ・全国建設青年会議、近畿建設青年会議への参画。(相互の交流や連携、協議)

Ⅲ.環境実行委員会
 昨年同様、社会資本整備に関して造り手の立場からの環境保全に貢献できる公共工事の実現のための環境対策の取り組みなどを、勉強、体感してもらう環境活動「生き物を守り育てる河川ウォッチング」を小学校で実施。
 ・けんせつみらいフェスタへの環境をテーマとしたブースで参画。
 ・清掃活動。
以上のような活動を平成29年度事業として活動していくことが協議され、決定した。

3.清掃活動
 会議終了後、3班にわかれて浜大津から近江大橋までの道路の清掃を実施。
20170419青年部2

ABOUT

雇用促進事業 建設業の仕事って ?

建設業の3つの役割には「暮らしを創る」「人の命を守る」「経済を支える」です。「安心」「安全」「快適」な暮らしを守るためには、防災対策を推進するとともに、計画的な社会資本整備が必要です。
その中で建設業は、安全で住みやすい国民生活を実現し、地方の雇用創出と経済発展に必要不可欠な産業です。

建退共建設現場で働く皆様の退職金制度です
建災防労働災害を防止することを目的としています
  • 建設共済保険
  • 建設業界再生に全力投球「足立としゆき」
  • 広報委員会 facebook
  • 公共工事残土の利用について