一般社団法人 滋賀県建設業協会

〒520-0801 滋賀県大津市におの浜1丁目1-18 『夢けんプラザ』 TEL:077-522-3232

若き業界人/山 田 浩 之 (株式会社明豊建設)

①入職のきっかけ

学生のころから情報処理の仕事がしたく、IT関係への就職を目指していましたが、縁があり現在の会社へ入社。特に思いがあった訳ではないですが、今では建設業の存在意義や魅力を感じつつ、終身拘っていける業種として誇りを持って毎日を過ごしています。

②行政に望むこと

入札制度改革の確立。地域建設業は地元には無くてはならない業種である事を認識し、たとえば災害復旧時は地元業者でなければ対応が難しい事から、地元建設業の経営状況の向上や技術のレベルアップ、雇用の確保の為、地元業者が地元工事を請け負い易い入札制度を確立するべきであると考えます。

③将来の夢、抱負

その昔、地元建設業は地元住民の方々や携わる行政の方々と良好な関係で工事を進めていたと聞きました。これは、地元住民が工事を必要性とし、行政と業者が創り上げるという“三者の利害”が一致して初めて事業がなされたのです。この様な環境で仕事が出来れば、建設業の必要性やイメージも変わるでしょう。そんな建設業にしたいです。

④好きな言葉、趣味

好きな言葉は「合縁奇縁」。趣味は「サッカー」。50歳まで現役でやりたいと思ってます。出来れば…。

2012.05.21付滋賀産業新聞 掲載

ABOUT

雇用促進事業 建設業の仕事って ?

建設業の3つの役割には「暮らしを創る」「人の命を守る」「経済を支える」です。「安心」「安全」「快適」な暮らしを守るためには、防災対策を推進するとともに、計画的な社会資本整備が必要です。
その中で建設業は、安全で住みやすい国民生活を実現し、地方の雇用創出と経済発展に必要不可欠な産業です。

建退共建設現場で働く皆様の退職金制度です
建災防労働災害を防止することを目的としています
  • 建設共済保険
  • 建設業界再生に全力投球「足立としゆき」
  • 広報委員会 facebook
  • 公共工事残土の利用について