一般社団法人 滋賀県建設業協会

〒520-0801 滋賀県大津市におの浜1丁目1-18 『夢けんプラザ』 TEL:077-522-3232

  • 2016.10.31
  • 青年部

滋賀けんせつみらいフェスタ2016

日  付 :平成28年10月23日
場  所 :大津港業務用地(大津市)

10月23日大津港業務用地において滋賀けんせつみらいフェスタが開催されました。

「滋賀けんせつみらいフェスタ」は、建設産業が地域社会で重要な役割を担っていることや建設産業のもつ魅力を発信し、将来の担い手確保につなげていこうと、滋賀県と(公社)滋賀県建設産業団体連合会が合同で開催するもので、当青年部は「子供たちに建設業を身近に感じてもらう」というテーマのもと、「ミニテトラポット制作体験」「高所作業車・バックホウの乗車体験」、「ローラーでの空き缶つぶし」、「環境体験教室」、そして「親子丸太切り競争」のブース出展を行いました。

ミニテトラポットの制作体験へ参加の子どもたちは、セメントに水をこねるところからはじめ、型枠に流しこみます。はじめての体験にみんなドキドキしながら真剣に作業。待つこと約一時間、型枠を開けてみるとミニテトラポットの完成。まちづくりにもっとも多く使われている素材、コンクリートを使って建設業を身近で体験できる貴重な時間を楽しんでいただきました。

また高所作業車・バックホウの乗車体験では、行列ができるほどのにぎわいで、子供達のワクワクドキドキ感であふれていました。

環境体験教室では、工事現場バーチャル体験や、オリジナルエコバック作りなどをし、親子丸太切り競争では、親子が懸命にのこぎりを引き、おおいに盛り上がって来場者に楽しんでいただきました。

mirai2016-1mirai2016-2mirai2016-3

ABOUT

雇用促進事業 建設業の仕事って ?

建設業の3つの役割には「暮らしを創る」「人の命を守る」「経済を支える」です。「安心」「安全」「快適」な暮らしを守るためには、防災対策を推進するとともに、計画的な社会資本整備が必要です。
その中で建設業は、安全で住みやすい国民生活を実現し、地方の雇用創出と経済発展に必要不可欠な産業です。

建退共建設現場で働く皆様の退職金制度です
建災防労働災害を防止することを目的としています
  • 建設共済保険
  • 建設業界再生に全力投球「足立としゆき」
  • 広報委員会 facebook
  • 公共工事残土の利用について